早期退職した話

スポンサーリンク
早期退職した話

早期退職した話・その後続〜FP資格を活かす!

FP資格取得で得た自分の知識を誰かのために役立てたいと思う今日この頃。相談したいと思われるには、信用、信頼が必要であり、信頼には、実績が伴います。今後は、AFPとして開業し、実績を多く積みたいと思っています。
早期退職した話

早期退職した話・その後続〜お金を増やす力②

初めて挑戦した短期投資。配当金にはない、売却益の魅力を感じました。売却益を得て、もともと投資していたお金は、もちろん全額手元に戻って来たので、そのお金でまた別の株を買うことができます。まるで、うちでの小槌を手にした気持ちでした。
早期退職した話

早期退職した話・その後続〜お金を増やす力①

世の中は、お金というパイを取り合うために、法律の範囲内で抜け目なく、手数料や情報商材でお金を搾取してくる情報で溢れています。その被害者はいつも、金融リテラシーの弱者。真実を見抜く目を養うには、金融リテラシーを高め、知識で自分を防衛しなくてはならないのです。
スポンサーリンク
早期退職した話

早期退職した話・その後続〜お金を守る力

お金持ちになるために大切な5つの力、①貯める力、②稼ぐ力、③増やす力、④守る力、⑤使う力を磨くこと。 FP資格で得たお金を「守る力」は最強!って思いました。
早期退職した話

早期退職した話・その後続〜自由な時間を得て

若い頃は、無限にあるように思えた時間。50歳になった頃から、その時間が有限で、なんて残り少ないのだということを実感するようになっていました。そして、決意した早期退職。自由な時間を得て感謝する毎日。ただし、お金あっての自由だということも実感。退職したその後のお話です。
早期退職した話

早期退職した話(その後)

早期退職して迎えた新しい年、2021年、これから、自由で「豊かな時間」を楽しむ1年が始まると思うと、何をしようかと考えるだけでワクワクしています。自由で、豊かなな時間を楽しみ、いろいろ挑戦して楽しい人生を追求していきたいと思います。
早期退職した話

早期退職した話(その5)

最初は心の師匠、至福のキャンパーお笑い芸人ヒロシさんのキャンプ動画への憧れから始まりました。そして、早期退職をしたいという気持ちが次第に膨らみ、大きくなっていきました。でもどうしていいのか答えがなかなか出せなくて、苦しい状況の中働いていた自分でした。でも、その気持ちが強い思いとなり、決断となって、それを形にすることができました。早期リタイアを果たした今、見える景色、手に入れた自由は、見た者、得た者にしかわからないとても素晴らしいもので、ホントに辞めて良かったと毎日しみじみ感じながら暮らしています。ヒロシ師匠に学びつつ、人生のモットーである、このブログ名にかかげた「豊かな時間」を日々、楽しく追求していきたいと思います。
早期退職した話

早期退職した話(その4)

飛ぶ鳥跡を濁さず。早期リタイアを決めてから、円満に退職するため、いつ、どのように上司や周囲に告げるかは大切なことです。そして、滞りなく仕事を引き継ぐために、退職日までのスケジュールを立てたり、退職簿に必要な情報を集めました。
早期退職した話

早期退職した話(その3)

早期リタイヤする際、先立つのはお金のこと。決断するために、辞めた場合どうなるか、電卓を叩いてシミュレーションしてみました。最悪な状況を想像して天秤にかけてみると、どうすることがベストなのか、自分の人生設計について客観的に見えて来ました。そうすると、迷いがなくなり、潔く決断することができました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました